通信教育でウェディングプランナーの資格を取得する

通信教育で資格取得という手も

学生であれば、ウェディングプランナーの養成学校に数年かけて通う→ウェディングプランナーの資格試験を受けて合格するという道も選択しやすいです。

 

でも、社会人で既に仕事を持っている人の場合はおいそれと学校に通うことはできませんし、勉強と仕事を両立させることも大変ですよね。そこで、仕事をしながらウェディングプランナーを目指す人には通信教育をおすすめします。

 

ウェディングプランナーに関しては通信教育を行っているところがわりとあるので、こういったところを利用しながら勉強をしてみてはいかがでしょうか。通信教育では、独自のカリキュラムを組んで勉強をしやすいようにしてくれていますし、テキストも解りやすく工夫されています。

 

また、何より通信教育は「自分のペースで学習できる」というメリットがありますので、「働きながら無理なく仕事をしたい」と考えている人にオススメです。

 

たのまな(ヒューマンアカデミー)

通信教育大手のヒューマンアカデミーにも、ウェディングプランナーがあります。ヒューマンアカデミーでは、「ABC協会」が実施している「ブライダルプランナー検定2級」への合格を目指しており、そのための学習をサポートを実施。

 

実績のあるヒューマンアカデミーだけあって、DVDやテキストを使ったより解りやすいシステムで受講者を合格へと導いてくれます。さらに、就職や転職のサポートも行いしっかりとバックアップをしてくれるのも頼もしいですね。

 

ケイコとマナブ

こちらも大変に知名度のある通信教育講座の一括資料請求サイトです。「ケイコとマナブ」には、様々な団体が開講しているウェディングプランナーの通信講座が掲載されています。比較をしたり、下調べをするのに便利なサイトです。

 

「ケイコとマナブ」のサイト内では、ウェディングプランナーが実際に働いている目線で仕事を紹介していて、だからこそ実践に沿った学びを得ることができるというメリットが。他にも、結婚式に関する知識など学べることはたくさんありますので、自宅学習で資格を取得したいと考えている人は「ケイコとマナブ」を一度覗いてみてはいかがでしょうか。

 

通信講座は数万円程度で受講することが可能なので、無理のない範囲で学べるというのも大きなメリットになりますね。テキストも専用のものを使いますので、独学で学ぶよりも学びの道筋をつけやすいといういい点もあります。

 

自宅で学習をしたいと考えている人にとって、通信講座はこれ以上ない味方になってくれるでしょう。