ウェディングプランナーの資格を取得できる主なスクール

養成学校に行こう!

ウェディングプランナーになりたいと考えているなら、可能であれば「スクールに通う」ということをオススメします。

 

ウェディングプランナー自体は資格がなくてもなることができますし、資格自体も特に条件なく受けられるものもあります。しかし、スクールに通うことで「知識を頭に詰め込むというだけでなく、実践についても実際に学ぶことができる、身に着けることができる」というメリットがあるのは見逃せません。

 

例えばウェディングプランナーに必要な言葉づかい、立ち居振る舞い、プランの提案の仕方などを覚えておけば、それはその後に就職した時でも使うことができるでしょう。可能であれば、スクールに通っておいて損なことはありません。

 

クラリスウェディングプランナースクール

まず、ウェディングプランナーの養成スクールで大変な実績があるのが「クラリスウェディングプランナースクール」。

 

このクラリスウェディングプランナースクールでは、リクルートと共同開発したプログラムを実際に提供しているため「今本当に必要なウエディングプランナーに関する知識」について学ぶことができます。

 

実際に業界を知り尽くしているリクルートと提携しているからこそ、これからのウェディングプランナーに本当に必要な知識を提供しています。ウェディングプランナーになりたいと考えている人にとって、この上なく強い味方になってくれるスクールとなるでしょう。

 

ヒューマンアカデミー

資格講座を提供するスクールとして、大変な実績を持つヒューマンアカデミーにもウェディングプランナーの口座が。ヒューマンアカデミーには、以下のウェディングプランナー関連の講座があります。

 

・ウェディングプランナープロフェッショナルコース
・ウェディングコーディネーターコース(ブライダルコーディネーター講座)
・ウェディングデザイナーコース
・ウェディングコーディネートブロック
・ウェディングプランニングブロック
・ウェディングフラワーデザインブロック
・ウェディングカラースタイリングブロック

 

これ以外に、ブライダルプランナー検定に関する検定対策の講座も実施。学校に通うことが難しい人のために通信講座も充実していますので、好きな方法を選べるメリットがあります。

 

ハピネスカレッジ

東京・大阪・京都にあるウェディングプランナーの養成学校。この学校では、少人数制もしくは個人指導で授業を受けることができますので、より解りやすい授業を受けられることが特徴です。

 

大人数の授業だとおいていかれることも多いですが、少人数であればそういったことも少なくなりますので、より深く学びたいと考えている人にオススメの学校ですね。

 

公式サイトによれば、出来る限り生徒の都合に合わせて授業をくんでもらえるようなので、お仕事をしている人が並行してスクールに通いたいと考えた場合にもおすすめですね。