最短でウェディングプランナーの資格を取得する方法

資格にも種類がある

ウェディングプランナーにはいくつかの資格があり、その中のどの資格の取得を目指すのかで方法も異なります。

 

もちろん、それで取得までにかかる期間も違ってきますので、もし「最短で取得できるウェディングプランナーの資格がほしい」ということであれば「短い期間で取得できるもの」を選ぶことが必要になるでしょう。

 

ウェディングプランナーに関しては専門学校もありますが、専門学校では1〜2年間実践を通してウェディングプランナーの仕事について学んでいくことになりますので、最短でも1年は必要になるところが多いです。

 

「ウェディングス・ビューティフル」では集中講座を開催

まず、ウェディングプランナーの資格認定を行っている「ウェディングス・ビューティフル」では、大学の生徒を対象に「WBJ認定ウェディングプランナー」の短期集中コースを実践しています。

 

とある大学に対して行われた短期集中講座はなんと4日間!なんと4日で資格取得が可能です。

 

これだけ短い期間での取得なら、就職活動をしているときに「やはりウェディングプランナーの資格が欲しい」と思った場合でも対応が可能ですよね。

 

もちろん試験はありますが、短期間でも学んだことを活かしていけば合格は可能なはずです。

 

集中講義や通信講座をうまく活用して!

実は、ウェディングプランナー資格の集中講義を行っているところはわりと多くあります。

 

例えば、IWPA英国国家認定EDIウェディングプランナー資格では、3日間の集中講義を実施。資格試験に向けて、徹底的に勉強をしたいと考えている人にぴったりの集中講義になりますので、こういった講義を受講することで合格への道が早まるかもしれません。

 

また、講義に通う暇がない人のために通信講座も実施されていますので、このような講座をしっかりと利用することで合格への近道とすることができるのではないでしょうか?

 

短期集中コースなどで資格を取るのも良いですが、自分に合った方法で学習をすることも、また合格への近道となるはずです。「自分にはどんな取得方法が向いているのか」をまず考えることが必要ですね。